トップページ >> 【飼い主さんへ】犬の登録・注射について

飼い主さんへ

犬の登録・注射について

「狂犬病予防法」により、犬の飼い主には下記のことが義務付けられています。
  1. 犬の登録をすること(犬の一生に1回)
  2. 狂犬病予防注射を犬に受けさせること(毎年1回)
  3. 鑑札・注射済票を犬に装着すること
また、引越しや譲渡などにより犬の登録事項に変更がある場合や、犬が死亡した場合には届出が必要です。
これらに違反すると、20万円以下の罰金に処せられることがあります。
  • 犬の登録について
  • 狂犬病予防注射について
  • 住所・飼い主などに変更が生じた場合
  • 犬が死亡した場合
  • 鑑札および狂犬病予防注射済票を破損・紛失してしまったら
  • 狂犬病ってどんな病気なの?
ページトップへ