トップページ >> 【動物取扱業について】登録更新

動物取扱業について

登録更新

  • 動物取扱業の登録は、5年ごとに更新が必要です。
  • 動物取扱業の登録の有効期間は5年間です。
  • 有効期間満了後も引き続き動物取扱業を行う場合は、熊本市動物愛護センターにて登録更新申請が必要となります。
  • 登録更新申請は、有効期間満了日の2ヶ月前から行うことができます。
  • 有効期間満了日までに登録の更新を行わなかった場合、登録は失効します。

手数料

項目 金額
  • 同時に複数の業種の更新申請を行う場合の手数料
     例)1事業所において、販売業と保管業を引き続き行う場合
    • 2件の更新が必要となります。
    • 販売業と保管業の申請を同時に行う場合
       →1件目:15,500円、2件目:11,000円  計26,500円
動物取扱業登録更新申請 1件につき15,500円
(1事業所において、複数の業種の申請を同時に行う場合、2件目以降の申請は1件につき11,000円)
ページトップへ

登録更新までの流れ

  1. 動物取扱業の登録更新申請手続き・口頭調査 (熊本市動物愛護センターへお越しください)

    必要書類、手数料、印鑑をお持ちの上、熊本市動物愛護センターへお越しください。

    ※申請や申請に先立っての説明などで来所される場合は、事前にご連絡ください。
    (TEL:096-380-2153)

  2. 施設の立入調査

    事前に日程等を調整のうえ、施設の立入調査を行います。
    調査の際には、動物取扱責任者の方の立会いをお願いします。

  3. 新・登録証の交付

    後日、郵送にて交付します。

ページトップへ

必要書類

下記から様式(PDF形式)をダウンロードできます。(窓口でもご用意しております。)

記入方法が分からない項目は、空白のままで、熊本市動物愛護センターへお持ちください。
センターにて記入方法の説明をいたします。

  • 郵送による申請は受け付けておりません。申請の際は、事前にご連絡の上、熊本市動物愛護センターまで直接お越しください。
必要書類 記入方法 対象
  • 1事業所において、複数の業種の更新申請を同時に行う場合、「動物取扱業登録更新申請書」は業種ごとに別葉で作成し、共通する添付書類についてはそれぞれ1部提出すれば結構です。
  • 211については、5年前の登録時から全く変更がない場合は、提出の必要はありません。
  • インターネット等を利用した代理販売やペットシッター、出張訓練などのように、飼養施設を持たない場合は、「動物取扱業登録更新申請書」項目7の記入、及び、678(「関係諸法手続状況」「飼養施設の平面図」「飼養施設付近の見取り図」)の添付は必要ありません。
詳しくは熊本市動物愛護センター(TEL:096-380-2153)へお問い合わせください。
1 第一種動物取扱業登録更新申請書(様式第4) 記入例 全業種
2 動物愛護管理法第12条第1項第1号から第6号までに該当しないことを示す書類(参考様式第1)   全業種
3 動物取扱責任者が要件を満たすことを証明するもの(下記のうちいずれか一つ) 記入例 全業種
4 第一種動物取扱業の実施の方法(様式第1別記) 記入例 販売業・貸出業の方のみ
5 犬猫等健康安全計画(様式第1別記2) 記入例 犬猫等販売業者のみ
6 関係諸法手続状況   飼養施設を有する場合
7 飼養施設の平面図 記入例 飼養施設を有する場合
8 飼養施設付近の見取り図(立入調査のための地図)   飼養施設を有する場合
9 動物取扱業の事業実施に係る場所使用承諾書 記入例 アパートなど賃貸住宅で業を行う場合
10 登記事項証明書   法人の方のみ
11 役員の氏名及び住所   法人の方のみ
ページトップへ

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、ご使用のパソコンにAdobe Readerがインストールされている必要があります。 Adobe Readerは無料で利用できます。